科学物質過敏症とは

これは他人事ではありません。日本では約13.5人に一人が科学物質過敏症を疑われています。

化学物質過敏症
~私たちは逃げるしかないのですか~

柔軟剤や整髪料、食品添加物、農薬等、身の周りにある化学物質に過敏に反応し
頭痛やめまい、吐き気などの体調不良で苦しむ人たちがいます。
その病名は化学物質過敏症。
発症すると、揮発した化学物質のにおいで自宅にいても体調が悪くなる人もいます。
人々の柔軟剤の香りや農薬散布などに苦しむ女性や
教室の床ワックスのにおいで学校に通えない小学生を取材。
さまざまな患者の苦悩に迫り、暮らしに潜む危険性に警鐘を鳴らす。

ナレーター/中崎清栄 制作/テレビ金沢 放送枠/55分

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*