地球環境にやさしい住まいづくり

地域主義工務店の会では下記のようなスローガンの元、家づくりを行っています。

1、地球温暖化を促進する二酸化炭素の発生を抑えるため、自然の力を最大限活用したパッシブソーラーハウスで、冷暖房に極力頼らない省エネルギー住宅づくりを推進します。ZEH基準準拠

2、高気密高断熱機械換気の弊害を廃止、湿気のない環境共生住宅づくりを進めます。

3、森林破壊(特に南洋材)による環境悪化を抑え、持続可能な森林資源の利用を促進するため、国産材を使った家づくりを進めます。

4、揮発性有機化合物(VOC)を発生させる建材や、ダイオキシンの問題のある塩ビ製品を極力使用しない、本物の健康住宅づくりを進めます。

5、オゾン層破壊や地球温暖化に影響を及ぼす(フロン)を建築現場から排除していくために、まずフロン発泡の断熱剤(ウレタンフォーム)の使用を停止します。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*